助成金プランニング

助成金プランニング

助成金とは

助成金とは、企業の取り組みに対して国から得られる返済不要の支援金のことです。

例えば、職場の環境改善をおこなったり、非正規の職員様を正規職員として転換する等の実績に対して、国が助成してくれるものです。職場改善や、従業員の能力やモチベーションアップをし、会社の生産性アップにつなげていく助成金の活用のお手伝いをさせて頂きます。

このページでは、多種多様な助成金の種類の中で、「キャリアアップ助成金」のご案内をさせて頂きます。

 

キャリアアップ助成金とは

企業の生産性アップにつなげるために、従業員の能力向上やモチベーションアップは大変重要です。しかし、これにつなげる制度作りには費用も時間も限界があります。そんな問題解決と生産性アップにつながる制度が、「キャリアアップ助成金」です。

非正規雇用労働者に対して、

  • 正社員化
  • 人財育成
  • 処遇改善

などの取り組みを実施した事業主に対して厚生労働省が後押しをしてくれている制度です。実際に非正規から正規職員に無事転換すると、支給申請をすることができます。

 

助成金の対象者

雇用期間の定めのある非正規雇用労働者(有期契約社員・パートタイマー・派遣労働者等)で、雇用される期間が通算して6ヶ月以上の労働者。

 

助成金の流れ・ステップ

ステップ① まずはどのような助成金を活用することができるか、ヒアリング・お打合せを通して診断・プランニングさせて頂きます。

ステップ② 申請に必要な書類を準備・内容の確認を致します。

ステップ③ 計画届の提出を行います。

ステップ④ 有期雇用→正規雇用、職業訓練の実施、賃金の改定等、活用助成金の対象となる職場改善を実施します。

ステップ⑤ 提出期限以内に支給申請のための提出書類の作成・準備、申請を致します。

ステップ⑥ 助成金の申請後、助成金の受給が決定し、会社に「支給決定通知書」が届き、銀行口座に助成金が振り込まれます。

jyoseikin-2

 

おすすめ・ご提案

 

有期実習型訓練とは

OJT(労働者に仕事をさせながら行う職業訓練)と、OFF-JT(通常の業務を離れて行う職業訓練)を効果的に組み合わせて訓練の計画を立て、厚生労働省の認可を経て実施する訓練のことです。

この助成金の制度では、訓練にかかった経費や労働者の賃金に対して、一部助成されます。

さらに、この3か月間は試用期間として労働者と有期契約を結び、しっかり訓練を受けたのち正社員へ登用することで、「キャリアアップ助成金」の正社員化コースにも支給申請することができます!

現状(平成29年4月時点)ではひとり57万円(中小企業の場合)の助成です。

入社から3か月の間に教育訓練を実施するには、この有期実習型訓練を活用することがとってもおすすめです!

 

ポイント!

OJTとOFF-JTの時間数は、6か月期間で訓練をする場合、合計425時間以上となっておりますので、3か月では212.5時間以上の訓練が必要となってきます。その場合、最低22時間のOFF-JTの時間が必要となります。この時間を確保することが難しい!と仰る事業主様のために、弊社で実施する「人間力向上研修」をご活用ください。全21時間の研修を実施致します。残りの1時間を、貴社にてオリエンテーションの時間としてお使いください。

新任教育として有効な独自の3か月間の訓練カリキュラムを作成し、ミスマッチのない定着率UP、を目指していきませんか!?

 

助成金の存在を知っていても、多くの企業で活用されていないケースが多々あります。そのほとんどの理由に以下のような意見があります。

  • 利用したいけど種類も多くて申請方法も分かりにくい
  • 提出書類を作らなければいけなくて面倒くさい
  • 書類作成、届出の時間がない
  • 本当に支給されるのか不安

そんな事業主の皆様のために、助成金申請の提出代行を行うことが出来る国家資格をもつ私たち社会保険労務士はあります。

複雑な届出や申請から実際に助成金の支給が決定するまで、しっかりとサポートさせて頂きます。

※助成金申請代行費用は成功報酬として、顧問先様は助成金支給金額の20%~30%(場合により別途お見積り)とさせて頂きております。

ぜひ、採用、人材育成、労働環境の改善などの組織力アップに助成金を活用ください。
活用できる助成金の診断~プランニング~申請代行までを、貴社が受給可能性をお持ちの助成金を診断・ご提案した上で、煩雑な支給申請手続を代行致します。

助成金プランニングの料金について

WEB掲載準備中です。詳細についてはメールにてお問い合わせ下さい。

お問い合わせフォーム


必須


必須

必須

必須

必須

必須

上記のお問い合わせフォームから情報を送信することにより、当法人の個人情報保護方針に同意したこととなります。ご送信前には、下記の「個人情報の取り扱いについて」をよくお読みいただき、ご送信ください。

「個人情報の取り扱いについて」をご確認ください

関連サービス